OREO in Seattle 国際結婚、アメリカのシアトルでの子育てや愛犬(ビションフリーゼ)との生活、フィアンセ(K-1)ビザ・グリーンカードについて、のんびりとお届けしています。 

この記事に含まれるタグ :
  お料理  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

夫の料理に、繊細さを求めてはいけない

   ↑  2012/01/20 (Fri)  カテゴリー: シアトルでの日々
決して、世の男性にケンカを売っているわけではありません(;゚д゚)

先週末はヒメ(夫)の実家で、ヒメ両親の友人も交えての晩ご飯でした。
夕方にヒメ実家へ行くと、お母さんはすでに色々料理していて、すごくいい匂い♥
すると、今回はヒメ父も料理を手伝う!と大張り切りでブラッセルスプラウト(ちっちゃいキャベツみたいな野菜です)をゴロゴロっとキッチンに並べ始めました。

…大丈夫かな…ヒメのお母さんからお父さんの料理について色々と話を聞いていたので、すごく不安に…

お父さんの作っていた料理は、ブラッセルスプラウトのベーコン炒め。
料理の本を見ながら、
「ベーコン、ベーコン。油はこのまま使うのか、フムフム」
とか言っているのを、全員で見守ります(凝視です)。w

ベーコンの調理が終わったところで、ブラッセルスプラウトに取り掛かります。
そうそう、フライパンにガーリックを…え(゚д゚)!
皮をむかないで、ガーリックプレス(というの?)でむぎゅ~~~!
メキメキと皮が音を立てて、プレスされて出てきました。
これを食べるの私たちなのよね・・・と思い、
「お父さん、皮むかないの?」と、勇気を振り絞って言ってみました。
お母さんも皮を取ってないことにビックリ!
お父さんは、炒めたら分かんないよぉ、と言いながら渋々皮を取っていました。

その後も、レシピを無視し、独自の調理法を繰り出すヒメ父。
ハラハラしながら、それを見守る私たち。
私たちがあれこれ口を出すと、「Too much advice!ヽ(`Д´)ノ」てな感じで聞いてくれません。

結果、とってもおいしいブラッセルスプラウトのベーコン炒めができました☆ほっ
最後に、お父さんは「私はベーコンとパンケーキ(お父さんの得意料理)のみ担当だな!」と一言。
みんな苦笑いです。

そんな父の血を受け継ぐヒメ。
彼もベーコンとパンケーキ担当です。
そして、彼の担当分野に手を出そうものなら、ここは俺のテリトリーだヽ(`Д´)ノ的な感じでキッチンに近寄らせてもらえません。
普段は私が料理するので、ヒメが料理する時くらいは私にゆっくりしていて欲しいんだそうです。
でも、インスタントラーメンですら(煮込みすぎたのか)とても食べられないくらい不味い調理をするヒメ。
父子揃って、ベーコンとパンケーキのみ担当です。2人とも愛情はたっぷりなんですけどね。


ちなみに、先日ロールキャベツを作ってみました( ゚∀゚ )
ホクホクロールキャベツ☆英語だとcabbage rollsなんですね~
とってもおいしくできたのですが、ヒメは「食べづらいから次回はひと口大にできる?」って
…いいけど、ちゃんとナイフで切れば問題ないのに。
次回は、ひと口大で作りたいと思います(笑)

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

この記事に含まれるタグ :  お料理 

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/blog-entry-56.html

2012/01/20 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
CATEGORY... この記事を含む前後の記事

Comment


上出来ですよ!すばらしい~。

キッチン系のことは、アドバイスのさじ加減が難しいですよね~。本人のやり方ってものがありますから~

レニアパパは料理は朝ごはんくらいですよ。
そのかわり、梅干と納豆以外は何でも何日後でも食べますけど。v-16

レニアママ |  2012/01/20 (Fri) No.53


レニアママさん

アドバイス難しいですね…義理のお父さんてとこもあって、どこまで口出していいいか悩みました^^;

レニアパパさんと同じく、うちの旦那さんの料理も(週末の)朝食かブランチくらいです。
今日もちょうど好きな食べ物の話をしていたんですが、彼はやっぱりサンドイッチとかパスタだったら毎日食べられるけど、日本食は慣れてないからあまり食べたいと思わないんだとか。
フードムードのスイッチが違うんですよね。
梅干しと納豆はアメリカ人にはハードルが高いですよね。私は大好きですが(人´∀`)

OREO |  2012/01/21 (Sat) No.55

コメントを投稿する 記事: 夫の料理に、繊細さを求めてはいけない

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。