OREO in Seattle 国際結婚、アメリカのシアトルでの子育てや愛犬(ビションフリーゼ)との生活、フィアンセ(K-1)ビザ・グリーンカードについて、のんびりとお届けしています。 

この記事に含まれるタグ :
グリーンカード  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【GC条件削除】提出書類のまとめ

   ↑  2014/08/27 (Wed)  カテゴリー: 永住権(グリーンカード)
や…やっと記事にできました…
永住権/グリーンカードの2年の条件削除についてです。

先月、無事に条件削除が完了し、新しいグリーンカードが届きました!
Request for Evidence (RFE)を受け取ってしまった時はどうしようと思ったけれど、
更新できてひと安心です。

さて、下記にタイムラインや私の提出した書類についてなど、まとめておこうと思います。
あくまで私のケース、しかも後日RFEを受け取って追加で書類を提出しなければいけなくなったので、どれだけ参考になるか分かりませんが・・・


【タイムライン】
2013年12月28日:永住権条件削除の申請書類(I-751)提出
2014年 1月 6日 :I-751 Receipt Noticeが郵便で届く
 ※$590の申請料受領と、1年間のGC延長のお知らせ
2014年 1月 9日 :ASC Appointment Noticeが郵便で届く
 ※Biometricsのお知らせ(1月24日@USCIS Seattle)
2014年 1月16日 :Biometrics日程リスケジュールのリクエストを送付
 (18日:コピーをCA Service Centerにも送付)
2014年 1月28日:リスケジュールしてもらったASC Appointment Noticeが郵便で届く
 ※Biometricsのお知らせ(2月6日@USCIS Seattle)
2014年 2月 6日 :バイオメトリクス終了
2014年 4月18日:Request for Evidence(証拠の追加提出要求)の通知あり
2014年 6月25日:Request For Evidenceの書類送付
2014年 7月15日:永住権/グリーンカード(10年有効)到着


【提出書類】
書類作成にあたって、USCISのI-751のインストラクションと併せて、いつもお世話になっているVisaJourney.comのI-751に関連するウェブページ(英語)も参考にしました。

提出書類(☆は後に詳細説明あり)
☆カバーレター
・$590のチェック
・I-751
・I-751の別紙サプリメント(書ききれなかった部分の補足)
・グリーンカードのコピー(表&裏)
☆担当の産婦人科医に書いてもらったレター
☆赤ちゃんのエコー写真のコピー
・レンターズインシュランス:インシュランス会社からのレターとレシート
・ヘルスインシュランス:カードのコピー
・アパートの賃貸契約書のコピーとオフィスからのレター
・Joint Tax Return のTranscript(2年分)←オンラインで取り寄せ
☆家族や友人から届いた手紙の封筒のコピー
☆写真のコピーや自分たちのホリデーカード
☆Affidavits3通
※提出書類は、念のために全てコピーを取るようにしています。
書類が郵送中になくなったり、後に何を提出したのか確認できるように。

☆カバーレター
VisaJourney.comにあったI-751のカバーレター例は私のケースと合わない部分などがあったので、フィアンセビザの時に使ったカバーレター例のフォーマットにI-751の例を部分的にミックスし、さくっとシンプルなものに仕上げました。
★I-751のカバーレターサンプル:http://www.visajourney.com/examples/Cover_Letter_for_I-751.doc(リンク先をクリックでダウンロード)
★フィアンセビザのカバーレターサンプル:http://www.visajourney.com/examples/Cover_Letter_for_I-129F.doc(リンク先をクリックでダウンロード)

ちなみに、こちらのページにカバーレターやその他様々なサンプルがあります。
USCIS Example Forms:for K-1 Fiance Visas, K-3 / IR-1 Spousal Visas, Adjustment of Status, Lifting Conditions & US Citizenship

☆担当の産婦人科医に書いてもらったレター
ドクターには手紙に、
私と夫の名前、私が姙娠していること、予定日、クリニック名、先生の名前と署名、
を入れるようにお願いしていたんですが…
先生忘れてて、慌てて作ってくれたレターを受け取って見てみると、夫の名前がありませんでした(ーー;)
時間がなくてそのまま出しちゃったんですけどね…

☆赤ちゃんのエコー写真のコピー
もらったエコー写真をスキャンして、Wordファイルに画像とともに日時や週数などの注釈をつけて作成。

☆写真のコピーや自分たちのホリデーカード
写真はお店などできちんとプリントアウトしたものを提出した方がよいのかもしれませんが、
私はプリントアウトしてあって手元にあったもの7枚と、エコー写真同様、スキャンした写真(30枚以上)をWordに貼り付け、日付や細かい注釈をつけたものを提出しました。
毎年作っているホリデーカード(日本でいう年賀状のようなもの)は、たくさんあまっていたので(笑)、コピーでなくカードを提出。

☆家族や友人から届いた手紙の封筒のコピー
私たち夫婦2人が宛名になっている封筒をコピーし、提出しました。そして、一応、注釈として別紙に簡単に送り主と私たちの関係の説明(夫の両親、叔母、など)を付け加えてみました。

☆Affidavits3通(義父母それぞれと叔母)
Affidavitなんて作ったこともお願いしたこともなくて、なんのこっちゃ?!と思い、ヒメ(夫)に聞いても「何だろうねー?」と言う頼りない返事…
引き受けてくれた義父母たちには、I-751のInstructionの該当部分の説明を読んでもらい、作成してもらいました。
そして、公証はお願いしていなかったんですが、みんな公証入りのものを出してくれました。家の購入経験があったり、すでにリタイアしていたりで、人生経験豊富だから?か、何も言わなくても取ってきてくれたのかもしれません。
下記、参考までにサンプルなどです。

・VisaJourneyのサンプル(http://www.visajourney.com/examples/USCIS_I751_Affidavit.doc)(リンク先をクリックでダウンロード)

・義父母のもの(パターン1)、叔母がくれたもの(パターン2)→公証の仕方が違いますが、どちらも同じものです。
画像はボカさなくていい所まであっちこっちボカしてしまったり、画像の拡大ができないので、何だかよく分からない写真になっていますが、何となく雰囲気が伝われば…
★パターン1:義父母のものは1枚。
自分たちで作成したレターそのものに、公証人に公証してもらいました。
パターン1
レターには、
Affidavit Relating to the Immigration Status of OREO(私)
義父/義母 being first duly sworn on oath deposes and says:
と始まり、内容にI-751のInstructionにあるAffidavitに書くべきこと(義父/義母は何者で、私とどういう関係なのかなど)が書いてあります。
★パターン2
叔母のものは、2枚。
義父母と同じようなレター(私との関係を説明したもの)
→叔母が何者で、私とどういう関係なのかを説明、署名したレター
 +下記の画像のレター(叔母が署名した書類が正当なものであることを証明するもの)
パターン2

私自身は公証をしてもらったことがないので、詳しいことはよく分かりませんが、
銀行、弁護士事務所、公証サービス屋さん?、など様々な所でしてもらえるようです。
銀行によっては無料で公証してくれる所もあるかも、という情報もみかけました。
アメリカでは一般的なサービスなので、アメリカ人の方の中にはご存知の方も多いかもしれません。
ネットで検索すると色々情報があると思います。私は"how to get a notary signature"などのキーワードで検索してみたりしました。
また、こちら↓は領事館で公証をもらう場合の情報で、今回はあまり関係ないかもしれませんが、ちょっと自分のメモとしても残しておきます。
アメリカ市民サービス:公証(日本語)


ということで、以上が私の提出した書類なのですが、これ以外にも
光熱費の請求書、インターネットやテレビの請求書、携帯電話の請求書など
が比較的に簡単に手に入ると思います。
わが家は、これらはヒメだけの名義になっていたり、携帯は義母の物をもらったからか義母の名前になっていて、提出できなかったのですが。
また、Jointの銀行口座なども作っている方が多いですね。私もRFEを受け取って、結局作ることにしました。
RFEについては、また別の記事に詳しく書きたいと思っています!
長々と読んでくださって、ありがとうございます。

【追記】
Request for Evidence (RFE)についての記事
【GC条件削除】Request for Evidenceの通知:RFEを受け取った際のレター(NOAや提出すべき証拠の例など)について
【GC条件削除】Request for Evidence 提出書類のまとめ:追加提出した書類についてのまとめ


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

この記事に含まれるタグ : グリーンカード 

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/blog-entry-195.html

2014/08/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
CATEGORY... この記事を含む前後の記事

Comment

コメントを投稿する 記事: 【GC条件削除】提出書類のまとめ

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。