OREO in Seattle 国際結婚、アメリカのシアトルでの子育てや愛犬(ビションフリーゼ)との生活、フィアンセ(K-1)ビザ・グリーンカードについて、のんびりとお届けしています。 

この記事に含まれるタグ :
マタニティ  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【妊婦編】 診察スケジュールと検査内容

   ↑  2014/09/16 (Tue)  カテゴリー: 妊娠-初期
今回は、妊娠中の健診、検査についてです。
あんまりおもしろい記事ではないですが、自分の記録のためにも残しておこうと思います。
いやー、しかし、妊婦編の記事が全くもって進みません(;´∀`)
もう妊婦じゃなくなってかなり経ってるんですけどね…
※過去に遡って書いているマタニティ編の記事は、後で記事の日付を当時の日付に直して順番を入れ替える予定です。

私の通っていたクリニックでは、初診時に診察スケジュール、検査、食事で気をつけることや臍帯血(さい帯血)保管についてなど、ハンドアウトをたくさん渡されました。
下記に、クリニックでもらった診察スケジュールと検査についての情報をまとめておきます。

姙娠8~10週目
 クリニックでのウルトラサウンド(エコー検査)、血液検査、尿検査、内診、子宮頸部の細胞検査
 (子宮頸がん検査? これは必要があれば)
 初診についての記事はこちら
12週目 
 First trimester screening(妊娠初期の検査)
16週目
 AFP(アルファフェトプロテイン)あるいはQuad screenの血液検査
20週目
 血液検査はなし
 検査機関でのウルトラサウンド(エコー検査)
24週目
 血液検査はなし
28週目
 グルコース(血糖値)とヘマトクリット(赤血球の割合)の血液検査
32週目
 血液検査はなし
34週目
 血液検査はなし
 Nurse Practitioner(上級の看護師さん)あるいはPhysician Assistant(医師の助手)による検診
36週目
 子宮頸部の検診、内診、Group B Strep(B 群レンサ球菌感染症)の血液検査
 Birth plan(出産時の要望を書いたもの)の提出
38週目
 子宮頸部の検診
39週目
 子宮頸部の検診
40週目
 子宮頸部の検診
産後6~8週目
 産後の検診 

※下記、クリニックのハンドアウトの和訳。(和訳に自信がありませんが、参考までに!)
姙娠中の検査について

・First trimester screening(妊娠初期の検査)
この検査では、10.5~12.5週目に行うNuchal Translucency(NT;胎児の首の後ろの厚さを測定)と2種類のプロテインを血液検査で調べます。どちらも同日に検査を行い、結果は5日以内に出ます。検査結果に問題がない場合は、追加で検査を受ける必要はありません。異常がみられる場合、Chorionic Villous Sampling (CVS;絨毛採取)を受けることができます。この検査は、11~12週目頃に胎盤から核型(染色体分析)の組織を調べることで結果を判定します。
この検査ではNueral Tube Defects(NTDs;神経管欠損)を調べるものではないため、15~16週目にAFP(血清たんぱく)の検査を行います。

・Sequential Screening
この検査は、上記のNuchal Translucency(NT)と血液検査(Seq#1)と、15~16週目に行う4種類のプロテインを調べる血液検査(Seq#2)の2つの検査を含みます。Seq#1の結果は、2回目の検査結果が出るまでは"今のところ正常"という判定結果となります。追加検査によって偽陽性の検査結果が出る可能性が低くなりますが、異常診断が遅れます。異常が見つかった場合、羊水穿刺は約17週目頃に行うことができます。2回目の血液検査はNTDsの発見のためのAFPの検査を含みます。

・Quad screen
この検査では、、15~20週目に4種類のプロテインの値を血液検査で調べます。Sequentialテストと比べて正確性は劣りますが、保険でSequentialテストがカバーされない方場合、この検査の方が安く検査を受けられます。この検査にはAFPの検査が含まれます。

35歳以上の方、また以前の姙娠で異常があった方は、上記の検査を飛ばして直接、11~12週目頃にChorionic Villous Sampling (絨毛採取)、あるいは16~17週目頃に羊水穿刺を行うことも可能です。
 
もちろん、ご自身の判断でこれらの検査を行わないという選択肢もあります。

以上が、もらったハンドアウトの内容です。
英語にかなり自信のない私が訳したものなので…間違っていたら本当にごめんなさい。
また、下記のページにも検査などについての概要が分かりやすくまとめられています。
Junglecity:検診


妊娠中は、検査についてのハンドアウトを読んでも理解できないことや調べることがたくさんあったり、産後に必要なものを考えたり、何よりずっと体調が悪いこともあって頭がモヤモヤ、ちょっといっぱいいっぱいな時もありました。
そんな時に、心配性な私は「もし赤ちゃんが病気だったら…」なんて考え始めてしまったり…
ヒメ(夫)に相談すると、
「そんなことは検査結果が出たら考えたらいいんだよ!赤ちゃんのためにいっぱい食べて、ハッピーでいて!」
と言われ、少し気持ちが晴れました。
分からないことがあって不安な時は、もっとドクターに色々質問してもよかったかな、と思います。
高いお金払ってるんだし!笑
赤ちゃんのためにもママがハッピーでないとね。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

この記事に含まれるタグ : マタニティ 

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/blog-entry-177.html

2014/09/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
CATEGORY... この記事を含む前後の記事

Comment

コメントを投稿する 記事: 【妊婦編】 診察スケジュールと検査内容

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。