OREO in Seattle 国際結婚、アメリカのシアトルでの子育てや愛犬(ビションフリーゼ)との生活、フィアンセ(K-1)ビザ・グリーンカードについて、のんびりとお届けしています。 

この記事に含まれるタグ :
シアトルのあちこち・お店    カフェ・レストラン  アメリカンフード  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Capitol Hillでブランチ@Americana

   ↑  2013/11/27 (Wed)  カテゴリー: シアトルでの日々
先週はうれしいことに大忙しなスケジュールで、週に3日も外出してきました!
お家にいるのが好きなこともあって、普段は1週間のうち、外出がアパートの目の前のスーパーだけなんてこともあるんですが…

ある平日の朝、Capitol Hillというゲイの街としても有名なエリアで、留学時代に出会ったアメリカ人の友達とブランチをしてきました。
Capitol Hillに行くと虹のマーク(ゲイのシンボル)や手を繋いで仲睦まじそうな男性カップルをよく見かけます。ちょっと距離はありますが、シアトルのダウンタウンからも歩いて行けますよ。
※Capitol Hillについて詳しくは、Jungle Cityのこちらのページをどうぞ。


ブランチに行ったお店は、Americanaというお店。
朝の10時半に行ってきました。
お店は小さめで、近所の人かな?朝食とコーヒーをのんびり楽しむ人で結構にぎわっていました。
Seattle Central Community Collegeという学校に近いので、学生さんも来るのかな?
いらっしゃいませー!
お店の入り口。

みんな揃ったところで、早速オーダー!
友達はフレンチトースト(ハーフサイズ)とサイドに(別皿で出てきたけど)ポテトをカスタムオーダー。
もう1人の友達は、男らしく結構ボリュームたっぷりのTHE SEATTLE SLAM(パンケーキ、卵、ベーコンかソーセージ)というのをオーダー。
お腹すいたよー!
私は・・・お腹ペコペコで、がっつり食べるぞー!
と思っていたのに、お店に向かっている間になんだか胃がムカムカ。
結局、フレンチトーストのみをオーダーしました。

このフレンチトーストは、ふわふわ系ではなくて、かなりサクサクの固め。
上に乗ったグリルしたバナナの柔らかい触感といい感じのコントラストでした。
シロップは、リアルメープルシロップだそうです。
フレンチトーストとグリルしたバナナ♡
お値段も割りとお手頃でした。:)

ディナーももちろんやっていて、アメリカンなお料理のバーガーやサンドイッチ、そしてHappy Hourもやっているみたいです。
あ、でも日・月曜日の夜は開いてないのかな?

これからは、時々ブランチで色んなお店に行ってみよう!
ということになったので、また色んなお店情報をお知らせしますね。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

この記事に含まれるタグ : シアトルのあちこち・お店  カフェ・レストラン アメリカンフード 

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/blog-entry-143.html

2013/11/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
CATEGORY... この記事を含む前後の記事

Comment

コメントを投稿する 記事: Capitol Hillでブランチ@Americana

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。