OREO in Seattle 国際結婚、アメリカのシアトルでの子育てや愛犬(ビションフリーゼ)との生活、フィアンセ(K-1)ビザ・グリーンカードについて、のんびりとお届けしています。 

この記事に含まれるタグ :
旅行  シアトルのあちこち・お店  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

バケーション in Eastern Washington その1

   ↑  2013/09/23 (Mon)  カテゴリー: シアトルでの日々
まずいまずい!9月初旬に行った旅行について書く前に9月が終わってしまう(;´Д`)
ずっと書くのをさぼっていた、9月初旬に行ってきた小旅行のお話です。
※写真が今年のもの、去年のものと混在しています。

9月初旬にヒメ(夫)が夏休みを取ったので、夏の終わりを感じさせるシアトルから脱出し、まだまだ夏真っ盛りだったEastern Washington(ワシントン州東部)へ出かけてきました。
東部と一言で言っても広いのですが、私たちはシアトルから車で3時間ほど離れたChelan(シェラン)という所へ行ってきました。
Chelanは小さな市ですが、Lake Chelan(シェラン湖)が有名で、ワシントン州中部のリゾート地なんだそうです。(。・Д・。)ヘー
車で3時間移動しただけですが、同じ州内でも東部に行くと気候がすっかり変わります。
いやー暑い!
夏は山火事がしばしば起きるほど気温が高くなってかなり乾燥するため、山もハゲハゲ。
芝生もカラッカラに乾いて、剣山のように足に突き刺さります(TдT)
それだけ暑いので、夏のChelanは、プールや湖で泳いだり、日焼けを楽しんだり、ボート、ヨット、水上スキー、湖釣りを楽しむ人たちで溢れます。

こちらは去年ワイナリーに行った時の写真です。
晴天のワイン畑!
瑞々しいワイン畑と乾燥しきった山のコントラストがすごいですね。
実は、ワシントン州はカリフォルニア州に次いで、全米第2位のワインの産地なんだそうですよ。
Chelanもワインで有名な産地の1つなため、小さな街に所狭しとたくさんのワイナリーがあって、テイスティングも楽しめます。
ぶどう畑もたくさんありますが、この辺りはリンゴの産地としても有名なんです。
※ワシントン州のワインについて、Jungle Cityに特集がありました。
冷えたワインおいしー♪
暑い日に飲む、冷えた白ワイン最高です♪
ちなみに、このワイナリーはNefarious Vineyardsで、義両親に連れて行ってもらいました。
$5で4種類のワインのテイスティングができて、テイスティングしてワインを購入するとお得になる料金システムでした。残念ながら、この時は私のお気に入りは見つけられませんでしたが…。

私たちは今回は(も)義両親の友人のお家を貸してもらったのですが、市内にはホテルや、RV(キャンピングカー)を止めてキャンプができる場所もあります。
少し離れたところには、キャンプサイトがいくつかあるようなので、今度はキャンプをしてみようかな。
下の写真は、義両親が昨年泊まっていたPeterson's Waterfront Resortというホテルから撮ったものです。
ちょっと…私たちには手が届きませんでした(;´∀`)
Peterson's Waterfront Resort
湖の水はちょっと冷たいですし、深いところもあるので、姪っ子(当時6歳)は1日中プールでそれはそれは楽しそうに泳いでいました♡

街は本当に小さくて、(私の見た限り)スーパーはRed AppleとSafewayしかないくらい!
なので、車がなくても街の中心にある色々なお店を歩いてまわれます。
家具・雑貨屋さんやレストラン、バーやお土産屋さんもあって、かわいい街でウィンドウショッピングするのもなかなか楽しかったです。
数ブロックの狭い範囲にお店が密集していました。


前置きが長くなってしまいましたが、今回の旅行について。
ヒメ(夫)は「せっかく休みを取ってるのだから朝早くに(午前7時には)出発して、初日からChelanをたっぷり満喫しよう!」と、前日の夜に、ある程度の荷物を車に詰め込んで準備万端!!
・・・でしたが、当日の朝、お腹の調子を悪くしたヒメが起床したのは午前11時(;´∀`)
出発前にガソリン入れたり、昼食調達したり、途中でおトイレ休憩したりタラタラしていたら、到着したのは午後4時半(笑)
まぁ、バケーションなのでのんびり、ね。
ということで、初日はどこにも出かけずに、スーパーで夕食のBBQの食材を調達。
暗くなってきたなか、「星がキレイだねー。」なんて言っていたら、遠くで何かがピカピカ。
まだ遠くて余裕、余裕。
「あー雷が光ってる!雷もキレイだねー。」
なんて言っていたら、あっという間に雨雲と雷がすごい勢いで近づいていました(゜o゜;)
油断していたら、こんなに近くに!
稲妻自体は写真で撮れなかったけれど、空中の雲がピッカピカー!
ちょうどお肉を焼き終え、炭とかの撤収作業をしていると…
ゴロゴロゴロゴロ!!ザザァァァァァァーーーーー!!!
と、外はものすごい嵐になってしまいました。
窓から外を覗いても、雨が打ちつけていて雷の光くらいで何も見えない…でも、すごい音!
まぁー、お肉焼けてよかったよねー♪ということで夕食を済ませ、1日目終了。
結局、移動とお肉焼いただけで1日目が終わってしまいました(笑)

長くなってしまったので、続きはその2に続きます!

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

この記事に含まれるタグ : 旅行 シアトルのあちこち・お店 

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/blog-entry-132.html

2013/09/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
CATEGORY... この記事を含む前後の記事
この次の記事 : バケーション in Eastern Washington その2
この前の記事 : Go Seahawks!!!

Comment

コメントを投稿する 記事: バケーション in Eastern Washington その1

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : バケーション in Eastern Washington その2
この前の記事 : Go Seahawks!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。