OREO in Seattle 国際結婚、アメリカのシアトルでの子育てや愛犬(ビションフリーゼ)との生活、フィアンセ(K-1)ビザ・グリーンカードについて、のんびりとお届けしています。 

このページの記事目次 ( ← 2014年04月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

最近のくまさん

   ↑  2014/04/02 (Wed)  カテゴリー: くまの日々
保険や病院についての記事が続いているので、久々に愛犬くまの話で休憩です(๑′ᴗ'๑)

赤ちゃんがわが家にやってきて、プリンセスの座を突然奪われたくま。
退院して帰ってきた日は、私に会うのも1週間以上ぶりだし、赤ちゃんの嗅いだことのない匂いに大興奮!
お帰りの舞がいつも以上にすごかった・・・
下記はイメージ図です。
「おきゃえりーーー!!どこいってたのよー!」
少しでも、近くに!ジャンプジャンプ!!!
お帰りの舞ぃぃぃぃぃぃーーー! 飛びます!飛びます!

くまは噛んだりする心配はないし(遊び噛みするかもしれないけど)、毛が抜けにくい犬種なので、赤ちゃんとの生活も安心できそうです。でも、娘がもうちょっと大きくなって免疫がつくまで、今は部屋の一角のくまの巣にいてもらっています。
「いい子にしてるから、早く出せーー!」
ママー、私いい子にしてるよ。

日中はくまがリビングに出てこられるようにしているのですが、
リビングに出てくると、赤ちゃんの嗅ぎなれない匂いのせいか部屋中の匂いを嗅ぎまわります。
「あっちもこっちも嗅ぐとこいっぱいだわー!」
匂いチェックに大忙し。

娘が泣く度に興味津々。
「え?なにこれ???うるさい・・・」
それは新しいおもちゃですか?
最初の数日は、ギャーっと娘が泣くと、くまは「ワウ!ワウ!」と反応していました。

日中のくまの定位置。
くまさん、赤ちゃんをベロンベロンになめること200%間違いないので、離れててくださいね。
いつそっちに呼んでくれてもいいのよ。
なんだか健気な感じ。

ずっと離れてるなんて、できません!
ズサーーー!
足組まれる前に、すべりこめ!!
ここならいいよね?
※私の足の間です。スリッパが枕にちょうどいい感じみたい。
うふふ、ママの足元は私のものよ。

あんなに娘の泣き声に反応していたのに、しばらく経ったら、娘が泣こうがわめこうが、私が近づいても爆睡です。
おもちゃで遊んでる夢でも見てるのかな?
ボール、待て-ー!!

くまには色々と我慢させてしまってかわいそうだけど、娘がもう少し大きくなるまでの辛抱。
早く2人(1人と1匹?)が一緒に遊べるようになる日が待ち遠しいです(^^)


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 愛犬くま 

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/blog-entry-156.html

2014/04/02 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【妊娠初期 13週目】初めてのウルトラサウンド(エコー検査)

   ↑  2014/04/14 (Mon)  カテゴリー: 妊娠-初期
※過去に遡って書いているマタニティ編の記事は、後で記事の日付を当時の日付に直して順番を入れ替える予定です。

今回はFirst Trimester Screening(姙娠初期の検査)として、Ultrasound(ウルトラサウンド;エコー検査)と血液検査を受けてきました。
クリニックでの初診でも簡易的な?エコー検査を受けましたが、今回は専門の場所でのエコー検査です。
予約の電話で指示されたように、検査の1時間前までに16オンス(約500ml弱)のお水を飲んで、お手洗いに行かないで検査に行ってきました。
そんなにトイレに行きたいわけでもないのに、行けないと思うと行きたくなって待合室でソワソワ。
無事に待ち時間にも耐え、診察台に辿り着きました。
放射線科の先生は遠慮無く私のお腹の上にブローブ(超音波を発信する装置)をぐりぐりと滑らせます。
ひゃー膀胱のあたりをあんまり押さないでーー!お手洗いに行きたくなる!!…と思っていたら、
膀胱に水分があり過ぎてよく見えないから、トイレに行ってきてくださいね。
と言われるっていう、オチでした(;´∀`)

今回のウルトラサウンドは、Nuchal Translucency (NT)と呼ばれる、胎児の首の後ろの厚さを測ってダウン症候群の可能性を調べることも目的のひとつでした。
先生はエコー検査をしながら、
「ここが◯◯ね。今は△△を見てますよ。次は、ベイビーの□□をチェックしますねー。」
と、どこを確認しているかを教えてくれながら、じっくりと検査。でも、時々英語が分からない(笑)
ベイビーは順調に育っているようで、前回(約3週間前)クリニックで確認した時のほぼ2倍の7cmちょっとにまで大きくなっていました!
もじもじしたり、ストレッチして手で顔を覆ったり、口をもぐもぐさせたり。
7cmの大きさで、もうこんなことするんだ!と感動しました。
ひと通りの検査や測定が終わると、先生が
「なかなかいいProfile(横顔)が撮れないねー」
と言いながら、ベイビーのいい横顔写真が撮れるまで何度もトライしれくれて、何枚か写真を帰りにもらいました。
そして、この後に血液検査のために同じビル(だったはず)のラボへ。
この検査もダウン症候群、そしてTrisomy 18(18トリソミー症候群)の可能性を調べる検査でした。

ちなみに、私の場合はクリニックでの初回のウルトラサウンドもらった写真以外にはほとんど記号?略語?がなくて調べる必要がなかったのですが、参考までに一部を下記に載せておきます。

CRL (Crown to rump length):頭臀長(とうでんちょう) 頭からお尻までの長さ;座高
GA (Gestational age;日本だとAGE?):妊娠週数
EDD (Estimated date of delivery):推定の予定日
BPD (Bi parietal diameter) :児頭大横径(じとうだいおうけい) 頭を真上から見た時の、左右横幅の一番長い部分の直径
FL (Femoral length:大腿骨長(だいたいこっちょう) 太ももの骨の長さ
AC (Abdominal circumference):腹部周囲長(ふくぶしゅういちょう) 胎児のお腹のまわりの長さ

などなど、挙げるときりがないくらいたくさんあります。
日本とアメリカでは表示の仕方が違ったりするものもあるみたいですね。
ちなみに、日本でのエコー検査についてですが、こちらのプレママタウンというウェブページに、検査や記号について分かりやすく説明されていました。

最後に、13週目の体調について。
結構早い時期からつわりが始まって以来、ずっと食べることがつらかったのですが、ここ最近ますます食欲がなくなってきました。ベイビーのためにもがんばって食べなきゃ!!と思うものの、なかなか食が進みません。食べられないので、体重が減り、姙娠前の7~9lb(3~4kg)減になりました。


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
1つでもランキングのバナーをクリックしていただけるとうれしいです!

ありがとうございます☆FC2ブログランキングへありがとうございます☆にほんブログ村へ

この記事に含まれるタグ : マタニティ ウルトラサウンド(エコー検査) 

FC2スレッドテーマ : 国際結婚 (ジャンル : 結婚・家庭生活

(記事編集) http://orierio.blog26.fc2.com/blog-entry-158.html

2014/04/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。